大悲願寺

大悲願寺

立派な山門や本堂、庫裏、鐘楼などが立つ真言宗の寺。源平合戦で名を馳せた日野の武将平山季重が源頼朝の命により1191年に建立した由緒のある寺である。
仙台藩主伊達政宗が訪れた際見た「萩の花」のあまりの美しさに帰仙後、飛脚を送り所望状を送ったと言われるほどの美しい白萩が9月~10月にかけて咲く。
大悲願寺本堂、大般若経写本、文書などが東京都指定の有形文化財になっており、その他数多くの文化財を所蔵している。

住 所東京都あきる野市横沢134
電話番号042-596-0141
アクセス車:圏央道あきる野IC、もしくは日の出ICより約13分
電車・バス:JR五日市線 武蔵増戸駅から徒歩15分
駐車場あり
料 金
営業時間、定休日
ホームページ

関連記事

  1. 広徳寺

    広徳寺

  2. 真照寺

    真照寺

  3. 秋留台公園

    秋留台公園

  4. 小峰公園

    小峰公園

  5. 払沢の滝

    払沢の滝

  6. 乙津 花の里

    乙津 花の里