~大自然と共演する観光スポットがいっぱい~

エリア選択
akiruno
観光スポット - 全エリア
宝清寺
あきる野東部
宝清寺 ■見どころ 四季折々の草花が咲きほこる寺院として近隣の方々が散策にも訪れる。特に、春の枝垂れ桜は市の保存樹木にもなっていて、地 […]
阿伎留神社
あきる野中央部
阿伎留神社 ■見どころ 境内に生い茂る杉、松の古木が荘厳なムードをかもし出している阿伎留神社。創立起源は不詳だが、平安時代の書物には […]
真城寺
あきる野東部
真城寺 ■見どころ 観応2年(1351年)、足利基氏が開基で、大光禅師復庵宗己を請じて開山したとされる。その後寺は荒廃したが、天正7年 […]
玉泉寺
あきる野東部
玉泉寺 ■見どころ 本堂・山門・鐘楼などは元禄4年(1691年)の建築と伝えられる。朱塗りの山門(仁王門)は規模は大きくないが、鮮やか […]
二宮考古館
あきる野東部
二宮考古館 ■見どころ あきる野市は自然と文化財の宝庫であり、数多くの遺跡が発見されている。これまでに、市内の各地で発掘調査が行われ、 […]
草花公園
あきる野東部
草花公園 ■ポイント 春は平井川に沿って桜が咲く。小魚や鳥などが多数生息する。 夏には水遊びをする子どもたちの姿が見られる市民の憩いの […]
瀬戸岡古墳群
あきる野東部
瀬戸岡古墳群 ■見どころ 古墳時代終末期の群集墳。径約300mの範囲に50基ほどの古墳が点在している。周辺地域には類例の少ない横穴式石 […]
noimage
あきる野東部
渕上の石積井戸 ■見どころ 地表面から摺鉢状に掘り下げた井戸。底の井戸水を汲むための小道が周囲を旋回し、「まいまいず井戸」とも呼ばれて […]
noimage
あきる野東部
西秋留石器時代住居跡 ■見どころ 崖下に秋川を望む、秋川左岸の河岸段丘上にある。昭和7年(1932年)、東京府によって発掘調査が実施さ […]
5 / 5« 先頭...345
他カテゴリー

トウキョウサンショウウオをモチーフに子供からお年寄りまで親しみをもってもらえるものにしています。自然環境保全活動の象徴として、(右:兄)頭には草の冠、体にはきれいな河川を、(左:妹)手には葉っぱ、山形の帽子には花や川をえがいています。
  ⇒⇒森っこサンちゃんのご紹介

■関連リンク

 ▼あきる野市観光協会

 ▼日の出町観光協会

 ▼檜原村観光協会