~大自然と共演する観光スポットがいっぱい~

あきる野西部 観光スポット

 

乙津 花の里

乙津 花の里 乙津 花の里
乙津 花の里
■見どころ

桜の頃になると、付近一帯が桜やミツバツツジ(ムラサキツツジ)などの花に包まれる静かな山里。満開になると里一帯がピンクに染まり、見事なまでの景観を見に多くの人が訪れる。桜の開花期間中は、ライトアップもされ、夜桜も楽しむことができる。

シンボル的存在が花の里の高台にある龍珠院のシダレザクラ。一見の価値あり。

スポット詳細
住所 東京都あきる野市乙津
電話番号 042-596-0514(あきる野観光協会)
アクセス 車:圏央道あきる野ICより約23分
電車・バス:JR五日市線 武蔵五日市駅から西東京バス払沢の滝入口、小岩、藤倉、または数馬行きに乗車して「荷田子」下車、徒歩7分
駐車場 なし
料金
営業時間、定休日
周辺情報
自然景観 日帰り温泉 クラフト体験 グルメ
石舟橋 秋川渓谷 瀬音の湯 あきる野ふるさと工房 茶房むべ
乙津 花の里から 車で約3分 乙津 花の里から 車で約3分 乙津 花の里から 車で約2分 乙津 花の里から 徒歩1分

トウキョウサンショウウオをモチーフに子供からお年寄りまで親しみをもってもらえるものにしています。自然環境保全活動の象徴として、(右:兄)頭には草の冠、体にはきれいな河川を、(左:妹)手には葉っぱ、山形の帽子には花や川をえがいています。
  ⇒⇒森っこサンちゃんのご紹介

■関連リンク

 ▼あきる野市観光協会

 ▼日の出町観光協会

 ▼檜原村観光協会