~大自然と共演する観光スポットがいっぱい~

あきる野西部 観光スポット

 

城山山頂からの眺望

城山山頂
■見どころ

城山(しろやま)は、その名の通り、かつては「戸倉城」と呼ばれる山城があった由緒ある場所で、五日市のシンボル的存在。
春から夏は緑、秋は紅葉、標高434mの山頂からは、秋川の流れと秋留台地が手に取るように眺められる。

スポット詳細
住所 東京都あきる野市戸倉
電話番号 042-596-0514(あきる野観光協会)
アクセス 車:圏央道あきる野ICより約25分
電車・バス:JR五日市線 武蔵五日市駅から西東京バス払沢の滝入口、小岩、藤倉、数馬または上養沢行きに乗車して「西戸倉」下車、徒歩30分
駐車場
料金
営業時間、定休日
周辺情報
神社・仏閣 自然景観 キャンプ・バーベキュー グルメ
光厳寺 沢戸橋周辺 自然休養村 山渓 佐五兵衛
城山山頂から 徒歩25分 城山山頂から 徒歩30分+車で4分 城山山頂から 徒歩30分+車で5分 城山山頂から 徒歩30分+車で5分

トウキョウサンショウウオをモチーフに子供からお年寄りまで親しみをもってもらえるものにしています。自然環境保全活動の象徴として、(右:兄)頭には草の冠、体にはきれいな河川を、(左:妹)手には葉っぱ、山形の帽子には花や川をえがいています。
  ⇒⇒森っこサンちゃんのご紹介

■関連リンク

 ▼あきる野市観光協会

 ▼日の出町観光協会

 ▼檜原村観光協会