~大自然を体感できる体験・遊びスポットがいっぱい~

 あきる野西部 体験する・遊ぶ 

 

戸倉しろやまテラス

戸倉しろやまテラス 食堂 戸倉しろやまテラス エントランス
戸倉しろやまテラス
■ポイント

平成25年に閉校した戸倉小学校の廃校を活用し、地域と都市間交流を目的とした「体験」「宿泊」「飲食」「展示」の4つの機能を備えた滞在型観光施設。
学校・企業等の団体向けに「農業」や「自然活動」の体験を通して、体験学習及び研修の場を提供し、地元の方と共に、将来を担うこどもから大人まで多様な人材を育成することを目的としている。

体験内容としては、野菜などの収穫体験、収穫したのらぼう菜の調理体験、自然探訪散策体験、銅版画
(ドライポイント・エッチング)体験、坐禅体験、などを用意しており、施設(教室を改装)での宿泊も可能。
なお、体験プログラムは団体を対象(15名以上)としており、個人での利用は不可。

スポット詳細
住所 東京都あきる野市戸倉325
電話番号 042-595-1234
アクセス 車:圏央道あきる野ICより約17分
電車・バス:JR五日市線 武蔵五日市駅から西東京バス払沢の滝入口、小岩、藤倉、数馬または上養沢行きに乗車して「戸倉」下車、徒歩7分
駐車場 28台
料金 農業体験700円~、自然学習体験600円、版画制作体験3,000円~、郷土文化体験500円~、《宿泊》大人6,500円、子ども6,000円~(1泊2食付)、他
営業時間、休館日 営業時間:午前10時~午後5時
休館日:火曜日、年末年始 (夏休み中は休館日なし)
ホームページ http://tokura-taiken.jp/

トウキョウサンショウウオをモチーフに子供からお年寄りまで親しみをもってもらえるものにしています。自然環境保全活動の象徴として、(右:兄)頭には草の冠、体にはきれいな河川を、(左:妹)手には葉っぱ、山形の帽子には花や川をえがいています。
  ⇒⇒森っこサンちゃんのご紹介

■関連リンク

 ▼あきる野市観光協会

 ▼日の出町観光協会

 ▼檜原村観光協会