~大自然と共演する観光スポットがいっぱい~

あきる野東部 観光スポット

 

宝蔵寺・尾崎観音

宝蔵寺・尾崎観音 宝蔵寺・尾崎観音 参道から
宝蔵寺・尾崎観音
■見どころ

本堂の前に赤い観音堂と鐘楼がある。この観音堂は「尾崎観音」と呼ばれ、安産や子授けの観音様として古くから信仰を集めてきた。堂内には源頼朝の側室丹後局の守本尊であったとされる如意輪観音を安置しており、堂の前には安産を願う女性たちによる数多くの絵馬が奉納されていて、今なお厚い信仰を集めている姿を見せている。
春は桜、ツツジ、フジ、初秋はヒガンバナが境内を彩る。

スポット詳細
住所 東京都あきる野市菅生263
電話番号 042-558-7506
アクセス 車:圏央道日の出ICより約6分
電車・バス:JR青梅線 福生駅から西東京バス五日市行きに乗車して「尾崎観音」下車、徒歩3分
駐車場 あり
料金
営業時間、定休日

トウキョウサンショウウオをモチーフに子供からお年寄りまで親しみをもってもらえるものにしています。自然環境保全活動の象徴として、(右:兄)頭には草の冠、体にはきれいな河川を、(左:妹)手には葉っぱ、山形の帽子には花や川をえがいています。
  ⇒⇒森っこサンちゃんのご紹介

■関連リンク

 ▼あきる野市観光協会

 ▼日の出町観光協会

 ▼檜原村観光協会